忍者ブログ
≪ずつと、追いかけてゐるの…≫                                             遙かシリーズ二次創作ブログです。
2018/05/25 (Fri)10:24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/11/06 (Sat)00:45
以前、きっと景時さんは競馬とかしなさそうという話をさせて頂いたとき、いやでも意外と彼らがギャンブルに熱くなっていたら面白いかもしれないな、と書いたものです。

私はギャンブルを特にしたことが無いので、間違いがあったらすみません。
御存知の方がいらっしゃったらどうぞ御指摘下さい。
それでは追記にありますので、よろしければ。







 *勇気ある戦い*



ヒノエ:やっぱオレは4-12だと思うね。これは確実だろ

弁 慶:ふふ、ヒノエもまだまだ甘いですね。このレースは少々荒れる予感がします。ここは…

九 郎:こらお前達!何をやっている!

ヒノエ:あちゃ~、五月蝿そうなのに見つかっちまったね

弁 慶:ああ九郎、別にこれは―――――…

九 郎:ここは4-7-13で三連単だろう!

ヒノエ:…はぁ?

弁 慶:九郎、君は…

九 郎:何をぼさっとしている!早く買え!その四角い箱で買えるのだろう?貸せ!なんだ、こうでいいのか?

ヒノエ:ちょ、ちょっとこれオレのっ…て、ああああ!

弁 慶:九郎、まさか…ちょっとこれ、いくら突っ込んだんですか?

九 郎:何かまずかったか?まぁ大丈夫だ!今に何倍にもなって返って来る!

ヒノエ:あ~…もうオレ知らない

弁 慶:君のお金ですけどね

ヒノエ:知らないったら知らないよ

弁 慶:まぁ、意外といけたりして

ヒノエ:それに越したことはないけどさ…三連単だぜ?一番難しい馬券じゃん

弁 慶:…お勉強料ですよ

ヒノエ:随分高くついたね



九 郎:来た、来た、来たぁぁぁよぉぉし!

朱 雀:え?



望 美:今晩和~。譲君、今日のお夕飯…って、あれ?

店 員:はい、丁度!じゃあ器はまた下げに来ますんで

 譲 :ええ

店 員:どうも、ありがとやした~!

望 美:譲君、店屋物とか珍しいね

 譲 :ああ、いらっしゃい先輩。今夜は俺、楽させてもらえることになりました。先輩の分も勿論ありますよ

望 美:ほんと?やった!なになに~?お蕎麦とか?

 譲 :残念、お寿司です

望 美:あはは、外れちゃった~…って、へ?お寿司?ホントだ、え?ああれ、ウニとか普通に乗ってるよ!?なんか沢山!てか、この大所帯だよどんだけ頼んだの!?いくらかかったの!?普段の倹約っぷりはどうしたの!?

 譲 :それが…



景 時:へぇ~、配当が100超えたんだ~…あ、イクラ美味し…って、えええ!

 朔 :兄上、お口に物を入れて喋らないで!

景 時:あっ…んぐ、ゴメン朔。ヒノエ君、それってアレ、万馬券ってヤツじゃ…

ヒノエ:一時はどうなる事かと思ったけど…まぁ、結果オーライってやつ?

望 美:すごい!じゃあ今ヒノエ君大金持ちってことじゃない?

景 時:あ、ほら朔。これ美味しそうだよ、はい

 朔 :もう兄上、自分で取れますから…

ヒノエ:まぁ、ちょっとした小遣い稼ぎって感じかな?

敦 盛:…九郎殿に、何かお礼をしたのか?

 譲 :敦盛、もっと取っていいんだぞ

敦 盛:すまない…

ヒノエ:お礼も何も、アイツが勝手に端末操作しただけだし。もし外してたら、今頃呑気に寿司食べてらんない額突っ込まれたんだぜ?

景 時:ははは、確かに

 譲 :兄さん、それ2個目だろ。ちゃんと数数えろよ

将 臣:ん?ああ、ワリぃ

敦 盛:しかし、ヒノエ…

ヒノエ:…ま、なんとなく後味悪いから弁慶に一割渡しといた

敦 盛:べ、弁慶殿にか?

景 時:う~んそれが適当かはちょっとわかんないけど、昔から九郎、ちょっと金銭感覚おかしいからな~…

望 美:そうなんだ

将 臣:ああ、なんかわかる気するぜ

 譲 :兄さん!俺の皿のをさり気なく奪うなよ!

景 時:なんていうか、基本“買えるか買えないか”なんだよね

リ ズ:……そうかもしれぬ

ヒノエ:ま、あいつにやっときゃ、適当に小遣い渡してくれんだろ

景 時:場合によっては、なんか増えてたりとかしてね~♪

望 美:あ、じゃあそうしたらまたお寿司食べられるかな!

リ ズ:…そうだな

将 臣:てかよ、その九郎と弁慶はどうしたよ

ヒノエ:ああ、あいつらなら――――…

弁 慶:おや、何のお話ですか?

九 郎:それが寿司というものか。うまそうだな

望 美:あ、今お二人の話をしていたんです

弁 慶:ふふ、可愛いお嬢さんの噂話に上がるのは嬉しいけれど、喜んでいい内容なのかな?

望 美:褒めてんたんですよ!そうだ、何してたんですか?お寿司無くなっちゃいますよ

白 龍:神子!

望 美:あれ、白龍も弁慶さん達と出掛けてたの?

白 龍:うん。それで、これ神子達にお土産

望 美:ありがとう。何かなー重いなー―――――…ってこれメロン!

 朔 :あら、なにかいい匂いね

望 美:この上なく高そうなフレーバーだよ!ちょっと弁慶さん!?

弁 慶:いや、ちょっとスクラッチが当たりましてね。皆さんの分あると思うけど、足りなかったらもっと買って来ますよ。主に九郎が

九 郎:俺がか!

景 時:べ、弁慶まさか白龍の御利益効果を…

ヒノエ:…やばいな、アイツは使えるモノは何でも使う男だって忘れてたぜ

将 臣:今、敵じゃなくて良かったな

 譲 :兄さん、もっと野菜食べろよ!

拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
20  19  18  17  16  15  14  13  12  11  10 
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
扇葉
性別:
非公開
趣味:
折り紙
自己紹介:
白虎と葦原家と炭酸飲料が大好きです。
よろしくお願いします。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
Admin / Write
忍者ブログ [PR]