忍者ブログ
≪ずつと、追いかけてゐるの…≫                                             遙かシリーズ二次創作ブログです。
2018/02/23 (Fri)09:28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/10/16 (Sat)04:49
いつぞや書いた、風早真EDルートの、最終決戦前。
色々世界が混沌となってしまったときネタ。

那岐がツッコミ疲れ。
家族は休暇がもらえないから大変だね…

もしよろしければ続きからどうぞ。




 *混沌に定評のある神様達*


千 尋:風早…

風 早:これは…参りましたね

那 岐:船の外にはもう何もないって…どういうことだよ

風 早:龍神の行いによるものでしょう。人の世は、正に混沌に戻されている…

千 尋:そんな…

那 岐:千尋…


千 尋:……いまいちよくわからないんだけど、今どれくらいやばいの?


那 岐:…なっ、とてつもなくやばいに決まってんだろ!

千 尋:だから、具体的にどれくらいやばいのかなって。

忍 人:確かに、部隊の兵糧が尽きたのと己の片足がちぎれたのとではどちらもかなりやばいが、対応の仕方は全く違う…そういうことだな?

千 尋:はい、全然違います

風 早:つまり、実際船の外側が凄いことになっててやばいことはわかるが、あまりに急な展開でついていけないので、やばさの度合の実感がわかない

千 尋:それ!

那 岐:ホントあんたすごいよ

風 早:ありがとう

那 岐:ホメてないよ

千 尋:それで、どれくらいやばいの?

風 早:そうですねぇ…今の状況をわかりやすく震度に置き換えると、




度         屋
階         内



0  人は龍神を感じない。


1  遙かなる時空内にいる神子の一部が、僅かな存在を感じる。


2  遙かなる時空内にいる人の多くが、龍神を感じる。
   眠っている那岐の一部が、目を覚ます。


3  遙かなる時空内にいる人のほとんどが、龍神を感じる。
   恐怖感を覚える人もいる。


4  かなりの恐怖感があり、一部の道臣は身の安全を図ろうとする、
   眠っている那岐のほとんどが、目を覚ます。


5弱 多くの道臣が、身の安全を図ろうとする。
   一部の風早は、行動に支障を感じる。


5強 非常な恐怖を感じる。
   多くの風早が、行動に支障を感じる。


6弱 立っていることが困難になる。


6強 立っていることができず、飛ばないと動くことが出来ない。


7  龍神に翻弄され、自分の意思で行動できない。(←今ココ)



風 早:――――…となり、今震度7です。

千 尋:震度7…それはかなりやばいね!

風 早:わかってもらえましたか

千 尋:うん!

風 早:よかった。教師冥利に尽きますね

千 尋:うふふ

風 早:あはは

父 娘:うふふあはは…



那 岐:だから最初からかなりやばいって言ってんだろうが!もういやだ!もう全部滅びればいいと思う!やっちゃって龍神!

拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
14  13  12  11  10  9  8  7  6  5  4 
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
扇葉
性別:
非公開
趣味:
折り紙
自己紹介:
白虎と葦原家と炭酸飲料が大好きです。
よろしくお願いします。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
Admin / Write
忍者ブログ [PR]